スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2010.07.23 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    豆乳クッキーダイエットの進め方

    0

      現代は膨大な情報が存在していますが、

      情報量において美容とダイエットは双璧の兄弟?

      姉妹かもしれません。

      なぜなら、女性は美意識が高く、

      それは男性の評価に反応するかのようです。

      もちろん、男性だけが女性に美を求めるのではありません。

      しかし、やはり、美しいということは、

      何よりも第一印象では、価値を高めるのに貢献しています。

      そのように美的な価値を求める、

      いえ、美的な価値を高めることに夢中な女性であっても、

      男性には、適度な健康と美しさを求めています。

      それは、健康上からも、問題視されるメタボリック症候群、

      メタボリックシンドロームという言葉に象徴されます。

      それは見るからに、だぶついた肉体、

      女性は、よく、生理的に受け付けないと言います。

      そう、デブ、ブタ、というように蔑称でさえあります。

      そこで、男性も、意識的に、これではいけないと思いまじめます。

      実際、メタボでいいことはありません。

      高血圧、動脈硬化、不整脈、糖尿病‥‥

      生活習慣病の連鎖が病魔となって、

      メタボの肉体を苦しめ続けることになります。


      そんなダイエット情報の中で、

      売れ筋商品としてよく目に付くのが豆乳クッキーダイエットです。

      豆乳クッキーダイエットは、

      他のダイエット商品にもよくある「1食置き換え」タイプのダイエット法です。

      朝昼晩の食事のうち、1食分を豆乳クッキーに置き換えるのです。

      豆乳クッキーダイエットでは1食分が

      146kcalとエネルギーが低く調整れているので、

      通常の食事を豆乳クッキーダイエットに置き換えるだけで

      相当量の摂取カロリーオフとなります。

      ダイエットに効果的な食べ方は、

      普段もっとも高カロリーな食事を摂っている時間に置き換えることです。

      一般的に夕食が、一番食事量が多くカロリーも高いですので、

      夕食をこの豆乳クッキーに置き換える方法がもっとも効果的と言えます。

      「そ、そ、そんな〜」という声が聞こえてきそうです。

      ですから、夕飯は家族と一緒に取りたい主婦の方であれば、

      昼食をこの豆乳クッキーに置き換えてもいいでしょう。

      豆乳クッキーを食するときは、

      コップに1杯以上の水分を一緒に飲むようにします。

      飲むのは

      水、お茶、低脂肪乳、コーヒーや紅茶(砂糖なし)などがよいでしょう。

      ダイエット用のクッキーは大体が硬めにできており、

      やはり水分がなくては食べづらいものが多いです。

      またクッキーに含まれているおからが水分を吸うことによってふくらみ、

      満腹感を得られるようになっているので、

      十分な水分を摂ることが必要になります。



      豆乳クッキーに含まれている原料・栄養成分は?

      0

        話題の豆乳クッキーダイエット。

        インターネット通販でもとても売れている、という広告をよく目にします。

        豆乳クッキーダイエットのように、

        1食置き換えダイエットというのは他にもいろいろありますが、

        これらのダイエット食品はどんな原料からできて、

        どんな栄養成分が含まれているのでしょうか?


        なんといっても、クッキーのメインは、おからと豆乳。

        それから、小麦粉、上白糖、卵、マーガリン、バター、ベーキングパウダー、

        これらは普通のクッキーの原料にもなるものばかりです。


        その他、難消化性デキストリン、クエン酸第一鉄ナトリウム、ドロマイト、酵母、

        ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、

        ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、葉酸など、

        これらの栄養成分等が含まれます。


        豆乳クッキーダイエットでは、

        1食分の7枚で、ビタミン11種、ミネラル6種の1/3日分が、

        必要摂取量としてまかなえます。

        ただ摂取カロリーを抑えるために、1食を置き換えるのであれば、

        一時期流行ったりんごダイエットやゆで卵ダイエットでもよいわけです。

        しかし肌荒れや便秘を起こしたり、

        さらには生理が止まるなどの健康被害を出さずに体重を落とすためには、

        やはり栄養を摂らなくてはいけないのです。

        カロリーを抑えて栄養は落とさない、

        栄養学的にも、生理学的にも、検証が必要ですからね。


        豆乳クッキーダイエット

        0
          ダイエットは女性が、美しくありたいと願う以上、永遠のテーマと言えるでしょう。

          女性であるならば、魅力的な女性でありたいと願うのは、

          やはり、殿方に素敵な女性として認知されたいからかも知れません。

          しかし、それは、男性諸氏にとっても、

          女性に好かれたいと思うものです。

          女性にとっての不人気は、デブ‥‥

          その意味でも、また健康上の問題からも、

          現在ではメタボリックシンドロームなどが話題になっていますし、

          健康を維持する目的からダイエットに取り組む人が増えてきました。

          昨年から始まったメタボ検診もダイエットブームに拍車をかけているようです。

          ダイエットブームの中で、いろいろなダイエット情報が溢れていますが、

          ダイエット食品のサイトなどでも話題になり、

          注目されているものに、豆乳クッキーダイエットがあります。

          ある通販サイトの情報によると、

          豆乳クッキーダイエットは、大変な人気で売れ行き好調のようですね。

          インターネットのオンラインショップだけでなく、

          雑誌の広告ページや折り込みチラシでもよく見かけます。

          「簡単」

          「おいしい」

          「らくらく」などなど、魅力的な言葉が並んで、

          9日間で4キロ減、というキャッチコピーにも魅かれます。

          「9日間だけの短期集中ならとりあえずやってみようか」という気になりますからね。


          値段は9日分が1箱になって5300円+消費税、と、

          決して安いクッキーではありませんが、

          ダイエット用に研究を重ねて開発された食品ですから

          コストとしては、それくらいかかってしまうのでしょうか?


          1度購入すると自動的に毎月送られてくるシステムになっており、

          黙っていれば定期的に豆乳クッキーダイエットが続けられるというものですが、

          それがメリットなのかそうでないのかは個人によるでしょう。

          もちろん、次回の発送前に連絡をすれば定期購入をストップすることもできます。

          栄養面でもおいしさでも申し分ないクッキーのようだし、

          9日間なら試してみようかな、という人は、

          お値段をよく考えてから購入してみてもよいかもしれません。


          「体重が落ちなければ返金します」

          という言葉に安心して購入を決める人もいるかと思いますが、

          それには体重を記入した表や外箱、外袋の保管が必要です。


          でも返金制度を利用する人は実際のところ少ないように思います。

          それは指示通りに食事をクッキーに置き換えていれば、

          少なくとも体重は落ちるはずだからです。


          豆乳ダイエット

          0

            大豆をゆでて、すりつぶし、絞り出した乳状の液体を豆乳と言います。

            日本人には豆乳は馴染みのある食品と言えるでしょう。

            大豆は、ローカロリーでありながら、「

            畑の肉」とよばれるくらいの良質なタンパク源です。

            バランスよく栄養素を含む自然健康食品の代表格です。

            豆乳は大豆とほとんど変わらない栄養素をふくみます。

            つまり、大豆のエキスと言ってもよいでしょう。

            大豆には「大豆サポニン」と「大豆ペプチド」が含まれています。

            「大豆サポニン」は脂肪・糖質の吸収を遅らせてくれる成分があり、

            「大豆ペプチド」は吸収してしまった脂肪の燃焼を促がしてくれる成分です。

            大豆製品のなかでも「豆乳」は「液体」ですから、

            固形の豆腐にくらべても成分の吸収が優れています。

            各成分に優先的に摂取する意味からも、

            毎食前に飲むことも大切なポイントです。

            食事の量も自然と少なくなります。

            豆乳はそのまま飲んでも良いですし、

            寒い時に暖めて飲んでも良いでしょう。

            その時に、大豆特有の甘さを味わうために

            砂糖やはちみつを入れないで飲みましょう。

            また最近は、コンビニエンスストアなどで売っている

            ジュースにも豆乳を使ったものがあります。


            いろいろなタイプのものを試していれば

            毎日飽きないで続けることができるでしょう。

            産後ダイエット

            0

              女性にとって出産は、非常に大きな負担があります。

              特にカルシウムが減少し、骨粗鬆症状態になります。

              その回復期である産後にダイエットをする場合には、

              通常時に比べて方法等を良く検討しなければならないのです。

              産後太りと言うように、確かに体形は変化しています。

              体形を元通りにしたいというのは、

              美意識のある女性であれば、当然の願望でしょう。

              しかし、授乳もあるのですから、

              サプリメント等の摂取は医師等の指示を受けましょう。


              無理はしない方が良いけれど、体型は戻したいですね。


              やはり、産後ダイエットの前には、

              医師からアドバイスをもらうようにしたほうが良いでしょう。

              出産後は基礎代謝が著しく落ちるといわれます。

              積極的に適度な運動も必要です。

              運動しないで食べると確実に太ってしまう時期ですから要注意ですね。

              腹筋等で筋力をつけながらウォーキングなどで

              カロリーを効率よく消費できれば理想的です。

              病人ではないので何でも食べられます。

              栄養のバランスを考えて摂ります。


              そこで栄養のバランスといえば、

              玄米や豆類を中心に摂るのが一番。

              ただし、日本人は米や豆等を自然と多く摂取しているので

              その点は注意しておくべきです。


              カロリーの量を押さえることよりもカロリーを消費することを考え、

              食事はフルーツや野菜などもしっかりとるようにして、

              ビタミン類の栄養のバランスを考えるようにしましょう。

              大腸ガンを予防するには、便秘の解消 自宅で簡単に腸内洗浄!!

              0
                 美しくあるための美容&ダイエットを

                多面的な角度から紹介していきます。 

                今日は、こちらの商品を紹介します。 


                 自宅でできる腸内洗浄


                 開発者 新谷宏美 医学博士




                大腸内視鏡によるポリープ切除術を世界で初めて開発したパイオニア。
                過去30年間に日本とアメリカで35万人の胃腸内視鏡検査、
                11万例に及ぶポリープ切除を1例の合併症なく成功させている。
                アメリカ大統領の主治医も務めたことのある世界的権威として活躍。



                 


                プロフィール
                1960年、順天堂大学医学部卒業。
                横須賀米国海軍病院にインターン終了後渡米
                アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授
                 ベス・イスラエル病院胃腸内視鏡室部長
                 順天堂大学客員教授
                 前田病院顧問
                 半蔵門胃腸クリニック顧問
                 鐘紡記念病院顧問


                腸内洗浄の体験者の声


                20代・女性

                エステティックサロンに勤める27歳です。最近入ったスタッフから、
                腸内洗浄がすごくいいと薦められ、試してみました。
                私は便秘で悩んだことはあまり無かったのですが、
                腸内洗浄を試した後すぐくすっきりしてびっくりしました。
                今までちゃんと排便していなかったのかも(笑い)。
                サロンのお客さんにも薦めています。



                30代・男性

                使い始めて4日目あたりから、
                あきらかに体と心が良い方向に変化しています。
                今まで便をした時に残った感じがあったのですが、
                腸内洗浄を始めてからそれがなくなりました。
                1週間毎日使用していますが、
                石ころのような便が出るようになりました。
                私は腰痛持ちなのですが、
                すごく体が軽くなったような気がします。
                これからも、末長く腸内洗浄を続けたいと思います。



                ??女性

                最近とてもキレイになった友人から、
                「家で腸内洗浄しているけど、すぐくいいわよ」
                と聞いて、
                私も勇気を出して始めましたが、
                思ったより簡単で腸のウガイのようなものでした。
                肌もキレイになったり、健康になり、
                老廃物を腸にためないことが、
                こんなにも大切なことかと納得しました。


                → 詳細はこちらをクリック





                抗ガン作用で注目されるフコイダン

                腸内洗浄が自宅で簡単にできます!腸の不要物や老廃物を流してスッキリ爽快!

                0

                  美しくあるための美容&ダイエットを

                  多面的な角度から紹介していきます。 

                  今日は、こちらの商品を紹介します。 


                   自宅でできる腸内洗浄


                   開発者 新谷宏美 医学博士




                  大腸内視鏡によるポリープ切除術を世界で初めて開発したパイオニア。
                  過去30年間に日本とアメリカで35万人の胃腸内視鏡検査、
                  11万例に及ぶポリープ切除を1例の合併症なく成功させている。
                  アメリカ大統領の主治医も務めたことのある世界的権威として活躍。



                   


                  プロフィール
                  1960年、順天堂大学医学部卒業。
                  横須賀米国海軍病院にインターン終了後渡米
                  アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授
                   ベス・イスラエル病院胃腸内視鏡室部長
                   順天堂大学客員教授
                   前田病院顧問
                   半蔵門胃腸クリニック顧問
                   鐘紡記念病院顧問




                  自宅でできる腸内洗浄

                  腸内洗浄が自宅で簡単にできます!

                  腸の不要物や老廃物を流してスッキリ爽快!

                  便秘やダイエットでお悩みの方には特におすすめです。


                  → 詳細はこちらをクリック


                  ダイエットは簡単です! 意志が弱いほど“やせる”方法

                  0
                      美しくあるための美容&ダイエットを

                    多面的な角度から紹介していきます。 

                    今日は、こちらの商品を紹介します。 


                     意志が弱いほど“やせる”方法



                     発行者 関根 茜 (認定エスティシャン)




                    認定エスティシャン 関根 茜さんからのメッセージ



                    ぽっちゃりしている人。

                    下半身のぜい肉が落ちない人。

                    産後に体形が変わったまま戻らなくなってしまった人。

                    むくみやすく、太りやすい人。

                    流行のダイエットを試して、何度もリバウンドしてしまう人。


                    数え切れないほどの体型の悩みを解決し、

                    ダイエットを成功させてきた方法・・・

                    9日で6.8キロ痩せるには??



                    体験談

                    (佐藤奈津美さん)

                    私はちょっと前まで、体重63キロありました。

                    「痩せたい、痩せたい」って思っているのに、

                    おやつを我慢したり、運動なんて出来ませんでした。


                    痩せるお茶やダイエットサプリを使っていたんですが、

                    全然痩せないし・・・と毎日落ち込んでいました。


                    でもこの方法を知ってから、私は14キロ痩せたんです。

                    好きな服が切れるようになって、しかも結構似合います。


                    周囲の人から「モデルみたい!スタイル良くなって可愛くなったね」


                    って言われるんです!

                    全然苦労しないでダイエットに成功するなんて…

                    コンプレックスから抜け出せて、本当に毎日が楽しくなりました^^


                    ありがとうございます(^^)



                    詳細はこちらをクリック

                    ダイエットは簡単です! 意志が弱いほど“やせる”方法

                    0
                       美しくあるための美容&ダイエットを

                      多面的な角度から紹介していきます。 

                      今日は、こちらの商品を紹介します。 


                       意志が弱いほど“やせる”方法



                       発行者 関根 茜 (認定エスティシャン)




                      認定エスティシャン 関根 茜さんからのメッセージ



                      ぽっちゃりしている人。

                      下半身のぜい肉が落ちない人。

                      産後に体形が変わったまま戻らなくなってしまった人。

                      むくみやすく、太りやすい人。

                      流行のダイエットを試して、何度もリバウンドしてしまう人。





                      私は数え切れないほどの体型の悩みを解決し、

                      ダイエットを成功させてきました。



                      「ダイエットを成功させる?

                       ・・・そんなに簡単な問題じゃないよ!」




                      とあなたの声が聞こえてきそうですが、

                      辛い体型のコンプレックスから抜け出して、理想のカラダにスッキリ痩せる、

                      その方法を今から全てお伝えしましょう!



                      詳細はこちらをクリック




                      メタボリックシンドロームとは?

                      0
                         
                        いろいろな所で見たり聞いたりするメタボリックシンドロームですが、

                        メタボリックは「代謝」、シンドロームは「症候群」という意味です。

                        メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪肥満症のことで、

                        単に内臓脂肪が多い状態というだけでなく、

                        高血圧、高血糖、高脂血症などの生活習慣病を発症している状態を指します。

                        メタボリックシンドロームに陥ると、

                        心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす元になり、

                        実際に体脂肪率が高めの人は気を付けなければなりません。

                        日頃の悪い生活習慣、

                        つまり運動不足や食べ過ぎ等が引き金となって起こるものといわれています。

                        この予防策としては、日頃からジョギングなどの

                        有酸素運動をしたり、筋肉トレーニングをすることで

                        運動不足にならないようにし、

                        食生活も整え、身体に蓄積してしまった脂肪をなくすことです。

                        40歳を超えると、このメタボリックシンドロームが

                        急激に増えると言われています。

                        そんな時期も、今では食生活の欧米化などのせいで関係なく、

                        もっと若い世代の人たちまでもが

                        そんなメタボリックシンドロームの可能性を秘め、

                        いわゆる「予備群」として存在しているといわれています。

                        メタボリックシンドロームに陥る原因は、

                        体脂肪が増加する身体ということは忘れてはならないことです。

                        身体に体脂肪を蓄えていくという機能は、

                        人間にとってはひとつの本能で、

                        それは人が生きていくために必要不可欠なことです。

                        生まれながらにして太りやすい、

                        体脂肪を貯めやすいという人もいて、

                        そんな肥満遺伝子というものを持っている人は、

                        そうでない人よりもさらに真剣に食生活を改善し、

                        整えていく必要があるでしょう。

                        肥満度が高すぎるという状態は、

                        少なからず身体に悪い影響を与えてしまいますから、

                        そうならないようにしっかりと予防することが大切になります。

                        体脂肪率をきちんとチェックして、

                        恐ろしいメタボリックシンドロームを防ぐようにしましょう。

                        << | 3/14PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        25262728   
                        << February 2018 >>

                        訪問者数

                        無料で勝手に宣伝ツール SEO対策-


                        資料請求・サンプル・試供品 快適生活情報がセレクトした各種専門サイトNAVI
                        アップアクセス - トラフィックエクスチェンジ型ツールでアクセスアップ!
                        肥満対策・肥満を防ぐ

                        世界に一つだけのSEO

                        検索エンジン自動登録

                        マイタウンNAVI町田

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM